制作の流れ

ホームページ業界震撼!? 「Web維新」
の革新的ホームページ
制作・運用の全貌とは!?

Web維新では中小企業の経営者様やWeb担当者の方の立場に立って考え、導入前から制作中、さらには制作後のアフターフォローまでを分かりやすくし、「良いものをより安く」提供する仕組みを12の「志」として実現しました。

我々が掲げる制作・
運用の「12志」

「志」その一
導入前も親切・丁寧
(訪問による導入コンサルが無料)

ホームページの制作やリニューアルをどの会社に依頼するかはとても迷われることでしょう。「たくさんあるホームページ制作会社、何が違うの?」「何で選定すればよいか?」「基本が分からない…Webのことも分からない」そんなお声をよく聞きます。
まずは、貴方(貴社)がホームページの制作をお考えになる理由(目的)や事業内容を「Web維新」の志士たちに教えてください。きちんとお聞きした上で、ホームページの方向性や制作方法をご提案いたします。
また、Web維新には幅広いプランがあるため、偏った提案はいたしません。さらに、制作後のご説明・ご提案もしっかり行いますので、ホームページの運用もイメージしやすいでしょう。

対応志士壱番組Webコンサルタント

当社のコンサルタントは、約半年間WebコンサルタントとWebディレクターの社内研修を受けた精鋭であります。

「志」その二
ご依頼いただきやすい、初期費用0円のプランも!
お支払いは制作完了後からのスタート!!

初期費用0円プランは、1~5年契約における月額定額のお支払いとなります。
ホームページ制作会社を選定するポイントに「費用」は大きく影響するでしょう。しかし「安かろう、悪かろう」では意味がありません。ただ「良いものでも高ければ導入し辛い」のも確かです。「Web維新」では「良いものをより安く」をコンセプトにお支払い方法までこだわりました。
過去1万社以上の実績と経験から、ホームページの会計処理も考慮し、分割でのお支払いを実現しました。
当然現金でのお支払い、頭金+分割のお支払いも可能。貴社のご希望に合わせて提案できるのも「Web維新」ならではです。

対応志士壱番組Webコンサルタント

ホームページ業界ではあまり確立されていない契約書類やお客様共有資料ですが、当社ではすでに定着しています。お互いにすれ違うことがないよう、しっかりご説明いたします。

「志」その三
専門の制作担当が付くので
制作中も親切・丁寧

(相談しながら制作ができる)

ホームページ制作の際には、お客様側にも窓口となる担当の方が必要です。
対応されるのは、経営者の方やWeb担当者の方など様々です。ただし、中小の企業様の場合、窓口業務だけに集中することはほとんどできないでしょう。大抵は兼任という形で、通常業務の傍らホームページの窓口も行われるケースがほとんどです。
そのため、制作を開始してもすぐに時間を取ることが難しく、企業様側での確認対応などに遅れが出ることも少なくありません。
「Web維新」ではそういったお客様の状況を加味した上で、幅広くフォローすることが可能です。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その四
Web維新の独自CMSは「スピーディーかつクオリティ維持」のシステム
さらにセキュリティ面も安心で、制作後の更新も楽!!

世の中には様々なCMS(コンテンツマネージメントシステム)があり、制作会社によって使用ツールが異なります。よく活用されている有名なオープンソースのCMSは、一見自由度が高く良さそうですが、実はセキュリティ面での不安があるのです。
Web維新では、独自開発したCMSによるホームページ制作を行っています。もちろん、セキュリティに関しては定期的に脆弱性チェックを行っているので、ご安心ください。
独自のCMSだからこそ、使い勝手良く作られており、貴社での更新が容易です。CMSページを活用して、生きたホームページ運用を行いましょう。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その五
超革新的!!
デザイン案を
「3案」も制作提案!!

ホームページの顔ともなるトップページのデザインは、とても気になるポイントでしょう。
しかし、一般的に「デザインは1案のみ」の制作会社が多い状況です。デザインには時間だけでなくコストもかかるので、当然とも言えますが、「複数案から選びたい…」というのが企業様の心情だと思います。
Web維新は、そのご要望にお応えします。なんと、「デザインを3案制作」いたします。その中からお選びいただけるため、社内でも検討しやすいでしょう。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その六
検索エンジン対策(SEO)も
考慮した制作

インターネットやホームページに詳しくない方でも、SEOという言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
SEOとは、検索エンジン最適化という意味です。簡単に言うと、あるキーワードで検索した際、検索結果の上位に表示されるように、検索ロボットから評価されやすいようホームページを制作することです。しかし、検索ロボットは年々進化するうえ、都市伝説的な対策方法も出回っており、誤解されていることが少なくありません。

ユーザーの求める情報があるかどうかが、評価の鍵。
「こうすれば絶対上位に表示される」ような対策は存在していません。検索エンジンのシステムの進化や時代によっても変動していく、不確定な対策です。
Web維新では、「検索エンジンが評価するのは、インターネットユーザーが求めている情報を掲載したコンテンツ(=情報)があるかどうか」という検索の基本をもとに、ホームページを構築していきます。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その七
意外と盲点なのは、写真素材
Web維新なら、ご提供可能!

ホームページ制作において、実は企業様を悩ませる問題の一つは、社内でのご用意が意外と難しい素材(写真)です。写真などの素材は、ホームページを訪れるユーザーが受ける貴社の印象に大きく影響します。
その点、Web維新では「10万点以上の写真素材」を保有。制作の際にご提供可能なので、撮影の時間を取られることも、制作の進行が止まって悩むこともありません。
※写真の被写体などについて、ご要望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その八
ホームページは公なもの
間違った文章では恥ずかしい

ホームページは世界的に公開されるものであり、企業様にとっての公式です。
もし間違った文章をそのまま掲載していると、それは世間に恥をさらしていることと同義です。
Web維新では、プランによっては日本語の文章をチェックする校正を行います。さらに、オプションとして文章作成のお手伝いや、取材による文章作成にも対応可能です。

対応志士参番組運用コンサルタント

ややこしいログ解析の数字を読み解き、わかりやすく簡潔にフォローいたします。

「志」その九
制作後こそ最重要
作って終わりではない
ホームページ運用

「ホームページは作って終わり」ではなく「作ってからが本当のスタート」です。
運用のことは、作成前にはイメージしづらいかもしれませんが、観賞用ホームページではなく、活用するためのホームページが目的である企業様が多いでしょう。
しかし、作って終わりというホームページ制作会社も少なくありません。
その理由は、運用サポートを行える人材の育成と人件費の問題があり、専用スタッフを抱えることができないからです。
Web維新には、運用サポート専門のスタッフが所属しており、的確で定期的なサポートを実現しています。

プランによっては、電話だけでなく、定期的な訪問による対面でのご報告・ご提案まで対応します。これらの対応によって、貴社のWeb担当としてホームページ運用のサポートを行います。

対応志士弐番組Webディレクター

お客様の立場に立った制作進行を心がけ、要所ごとにご提案し、ご確認いただきながら進めてまいります。

「志」その十
ホームページの診断データとなるログ解析レポートを
いつでも見られる管理画面

ホームページは、紙媒体などと異なり、いつでもアクセス解析データ(ユーザーの動向)を見られるという点で優れています。常に状況を把握することで、様々な対策が可能です。
一般的には、多くの方がグーグルの解析ツールを使用されています。しかし、様々なデータを取得できる反面、「データ量が多すぎて見づらい」「わかりづらい」とおっしゃる方も少なくありません。
Web維新では、グーグルアナリティクスのデータをもとに、管理画面上でわかりやすく可視化いたします。また「志」その九の定期サポートで、データの見方などを説明いたしますので、「数字が苦手…」という方もご安心ください。

対応志士参番組運用コンサルタント

ややこしいログ解析の数字を読み解き、わかりやすく簡潔にフォローいたします。

「志」その十一
月一回の無料更新で
安心!!

月に1回、無料でCMSページ以外の更新・修正に対応いたします。
高い頻度で更新するページはCMSで自社更新してレスポンスよく、CMSでないページは月1回プロに依頼する、という役割分担ができます。

対応志士参番組運用コンサルタント

ややこしいログ解析の数字を読み解き、わかりやすく簡潔にフォローいたします。

「志」その十二
常時SSLで
セキュリティ強化と
ホームページの価値向上

情報セキュリティ上、以前からSSL(情報暗号化)はありましたが、個人情報に関わるメールフォームや決済ページなど、一部のページに限られていました。
しかし、昨今セキュリティの脆弱性やマルチウェア攻撃のリスクなど、インターネットならではの脅威にさらされていることから、ホームページ全体にセキュリティ(暗号化)を行う常時SSLが広まりつつあります。この流れを受け、グーグルのホームページ評価にも影響するようになってきました。SEO対策や通信速度向上などとともに、常時SSL化を行うことで、さらなる効果が期待できます。

対応志士参番組運用コンサルタント

ややこしいログ解析の数字を読み解き、わかりやすく簡潔にフォローいたします。

これらホームページ制作・運用に必要な12志を盛り込み、Web維新が対応いたします。

なぜ、これまでホームページ制作業界では実現できなかったのでしょうか?
それは、「手間(人件費)」と「コスト(制作費)」が釣り合わないからにほかなりません。

日本のホームページ制作の均一化が理想。
しかし、Web維新は蓄積してきたノウハウと制作の仕組み、そして各部署の連携により、様々なサービスを実現することができました。
この「志」は当然お客様にご提供しており、さらに日本全国のホームページ制作会社への展開もしていく所存です。そうすることで、日本のホームページ制作が均一化され、ご依頼になるお客様のためになると信じております。

Web維新を知ってくださったお客様は、ぜひいちはやくご活用ください。
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談いただけますと幸いです。

「Web維新開国キャンペーン」詳細はこちら
PAGE TOP